top of page

2023/8/21 ~ 9/3 TAKAYUKI OTA 作為なる水展 in ecute東京

私は「これからの豊かさとは?」この問いに対する一つの答えとして

「人間性と感性 を育む社会の仕組み」が大切だと考えています。


人間性を育むをコンセンプトにした「SENTE 」

感性を育むをコンセプトにした技法とし て「光の彫刻 LUMIEF 」

表現として「作為なる水 AQUA jewelry」か誕生しました。



我々、ホモサピエンスは考える力を手に入れ、豊かさを求めて様々なカテゴリー

としての文化を生み出し築いてきました。

その半面、人類が本来もっていた動物的感覚「感性」は、世代交代する中て

弱まってきている可能性があると感じています。



この「感性」の基本は自然にあり、元素・エネルギー・法則、

そして流れゆく時の中で循環しているそのものが自然の理であり感性の源です。

私にとって 作為的に自然の理と向き合い真似る事は

自身の治療であり、楽しみ、役割であり挑戦です。


約12年間、SENTEを通して「光の彫刻 LUMIEF 」の技法と向き合い

「作為なる水 AQUA jewelry」を作り続けてきました。


この作為なる水が誰かの心と感性を刺激し、潤す事ができますように...


Comentários


bottom of page